ガジェット

【物欲センサー】掃除機 BALMUDA The Cleaner

投稿日:2020年10月21日 更新日:

balmuda the cleaner

少し高いけどオシャレで機能的な製品を出し続けているBALMUDA(バルミューダ)が、10月15日にホバー式掃除機「BALMUDA The Cleaner」を発表した。発売日は11月17日から。

最近、Dysonの掃除機の値段が下がり始め、そろそろ買おうか迷っていた矢先です。バルミューダが魅力的な製品を発表し、物欲センサーが反応したので、少し調べてみました。

BALMUDA The Cleaner について

「ホバーテクノロジー」により、まるで浮いているかのような操作感と自在な動きを生むとのこと。おそらくデュアルブラシが回転する事で地面との摩擦が減りスイスイ動作するんですね。

hover tech

ホームページの動画を見る限り、ヘッドがクルクル回転しており、これまでの掃除機とは事なる操作性になっているようです。

dual brush head

360°スワイプ可能なのは、このメカメカしい見た目のジョイント部のおかげ。ここ以外はシンプルな見た目で統一されていますが、ジョイント部がアクセントとなってかなりカッコいい雰囲気がでています。

360 swipe joint

ヘッドはそのままで、さまざまな床材を掃除する事ができ、この点も他の掃除機とは異なり使い勝手がよさそうです。

Floor cleaning

他にも、使いやすいように「低重心設計」、ほうきのように使える「スティック型ハンドル」、操作ボタンがひとつなのもシンプルでとてもいいですね。

once button

さらに、ヘッドを分解して洗えるためメンテナンス性にもすぐれているようです。バッテリーのもちは30分とやや短めですね。

easy maintenance

【結論】もっと進化するはず!次回以降に期待!

Dysonの掃除機などもそうですが、掃除機って初号機から徐々に改良が加えられ、どんどん進化して今に至っていますよね。まだまだ進化しそうな気もしますが。ちなみに私は、掃除機は吸引力が全てだと思っているので、多少重くてもちゃんと掃除できれば問題ないと考えています。

それを踏まえると、本掃除機は吸引力がどの程度なのか未知数で、且つバルミューダ掃除機の初号機という事もあり、まだまだ進化するのではないかと期待しています。

みなさんはいかがでしょう。デザイン、操作性などかなり購買意欲をそそられる製品かと思います。店頭に並んだ際には使い心地がどんなものか試してみたいですね。







-ガジェット
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【レビュー】コスパ良し、側圧悪し、logicool G331ゲーミング ヘッドセット

先日、JBL Quantum 100 のレビュー記事をこちらでアップしたばかりですが、それとは別に「logicool G331」という ゲーミングヘッドセットを保有しています。こちらもレビューしていき …

一眼カメラで重宝する最強のSDカード!

SONY α、EOS R、Nikon Zで重宝する爆速のSDカードを見つけたので紹介します。 実際に私も使っており、安くはないですがコスパ最強でとにかくおすすめです。 最後までご覧いただければ幸いです …

【Amazonタイムセール】Fire HD が 5000円 OFF で買える!

Amazon の「Fire HD 10 タブレット」が31%オフ、「Fire HD 8 タブレット」が30%オフのタイムセールとなっています。期間は2021年12月23日まで。タブレットは何台あっても …

【物欲センサー】iPhone と一緒に使いたい動画撮影の機材コレだ!(低コスト編)

さば缶は、近々 iPhone 12 Pro Max を入手予定ですが、iPhone は年々カメラ機能が向上しており、今から動画撮影が楽しみでなりません。そこで、さば缶が考える iPhone (スマホ) …

【Apple】 iPhoneでマスクしたままロック解除可能な iOS 14.5 と watchOS 7.4 Public Beta を配信開始

アップルは 2月4日、iOS 14.5 および watchOS 7.4 の Public Betaを配信開始しました。この2つの組み合わせにより、Apple Watch を付けた状態で Face ID …




さば缶です。物欲がすごいです。

趣味のガジェット、仕事のあれこれを記録しています

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930